第76回 八方尾根リーゼンスラローム大会

開催日: 2022年2月24日(木)、25日(金)開催

申込期間: 2021年09月18日〜2022年01月16日  


第76回 八方尾根リーゼンスラローム大会 福岡孝行が発案したリーゼンスラローム大会は、一度も休むことなく続き、今回で第76回を迎える。 元オリンピック選手やアルペンレースを転戦する本格派から、年に一度しかスキーをしない参加者まで万人が同じ舞台に立てることがこの大会の魅力でもある。標高1,410mの兎平からゴールの名木山まで標高差650m、全長2,500m。全力で滑降すれば、プロであっても応える長さだ。勝ち負けだけではない。 伝統の草レースは、地域にとって、なくてはならない存在だ。 全長2500m リーゼンスラロームコースをひとりじめ リーゼン大会と共に、山と雪のあるかぎり。 此れまでも、此れからも。

種目
参加料
(申込み期間)
Aコース(1日目) [標高差]595m[全長]約2500m[競技開始]9:00 ※2種目以降は全種目終了次第開始
Aコース:男子組5部(60代)
5,600円
Aコース:男子組6部(70代)
5,600円
Aコース:男子組7部(80歳以上)
5,600円
Aコース:女子組1部(中学生〜39歳)
【参加資格】 :※昨年大会とクラス分け年齢に変更がありますのでご注意ください。
5,600円
Aコース:女子組2部(40〜59歳)
【参加資格】 :※昨年大会とクラス分け年齢に変更がありますのでご注意ください。
5,600円
Aコース:女子組3部(60歳以上)
【参加資格】 :※昨年大会とクラス分け年齢に変更がありますのでご注意ください。
5,600円
Aコース:オープンクラス
【参加資格】 :[参加資格]男子中学生〜59歳
※オープンクラスのみの出場可
5,600円
Bコース(2日目) [標高差]595m[全長]約2500m[競技開始]9:00 ※2種目以降は全種目終了次第開始
Bコース:男子組1部(中学生〜24歳)
5,600円
Bコース:男子組2部(25〜39歳)
5,600円
Bコース:男子組3部(40代)
5,600円
Bコース:男子組4部(50代)
5,600円
Bコース:オープンクラス
【参加資格】 :[参加資格]男子60歳以上女子中学生以上
※オープンクラスのみの出場可
5,600円

申込期間 2021年09月18日〜2022年01月16日
開催場所 長野県 北安曇郡白馬村北城八方 白馬八方尾根リーゼンスラロームコース
事務局住所 長野県北安曇郡白馬村大字北城5713 八方尾根開発株式会社内
八方尾根リーゼンスラローム大会事務局
電話番号 0261-85-2870
WEBサイト http://www.happo-one.jp/gelande/riesen
参加通知書について 参加通知書の発送はございません。 尚、この件に関しましては、下記大会事務局へお問合せ願います。 ◆八方尾根リーゼンスラローム大会事務局 TEL0261-85-2870
PR 福岡孝行が発案したリーゼンスラローム大会は、一度も休むことなく続き、今回で第76回を迎える。
元オリンピック選手やアルペンレースを転戦する本格派から、年に一度しかスキーをしない参加者まで万人が同じ舞台に立てることがこの大会の魅力でもある。標高1,410mの兎平からゴールの名木山まで標高差650m、全長2,500m。全力で滑降すれば、プロであっても応える長さだ。勝ち負けだけではない。
伝統の草レースは、地域にとって、なくてはならない存在だ。

全長2500m リーゼンスラロームコースをひとりじめ
リーゼン大会と共に、山と雪のあるかぎり。
此れまでも、此れからも。
その他 【参加料】1名1レース5,600円
※参加費内訳:参加費・送料
※各組とオープンクラス両方参加の方は2レース分の11,200円

【クラス分け】
年齢は2022年4月1日現在での年齢で判断してください。
表彰 各組終了後ゴール付近にて行う。
各組優勝者に次の優勝杯を贈呈
[男子組 1部]大会長杯
[男子組 2部]福岡杯
[男子組 3部]白馬観光開発(株) 杯
[男子組 4部](一財)八方振興会杯
[男子組 5部]八方尾根開発(株) 杯
[男子組 6部](株)小賀坂スキー製作所杯
[男子組 7部]八方温泉杯
[女子組 1部]白馬八方尾根スキー場杯
[女子組 2部] 白馬八方尾根スキースクール杯
[女子組 3部] (株)小賀坂スキー製作所杯

・各組3位までメダル、6位まで賞状、完走者にタイム入り完走証明書をそれぞれ贈呈
・リーゼンバッジを各組ごとに次の基準により贈呈
◎黒バッジ…優勝タイムから3秒以内
◎青バッジ…優勝タイムから3秒を超え5秒以内
◎赤バッジ…優勝タイムから5秒を超え10秒以内
お車をご利用の場合 ○長野ICから白馬へ
白馬直結のオリンピック道路(普通車210円)をドライブ
長野ICで一般道に降り、長野南バイパス(国道19号)を信州新町方面に向かって直進。通称オリンピック道路「白馬長野有料道路」をそのまま走れば白馬村着。

○糸魚川ICから白馬へ
快適な新道を走って日本海からスピーディーに白馬着
糸魚川ICで一般道に降りるとすぐに国道148号。小谷村を経て白馬村に向かう1本道ルート。

○安曇野ICから白馬へ
景色抜群のパノラマロード&アートラインの快適ルート
安曇野ICで一般道に降り、高瀬川沿い「北アルプスパノラマロード」を直進。大町市を経て国道148号線に合流。佐野坂トンネルを抜けると白馬村着。
コース詳細 [Aコース]標高差:595m 全長約:2500m
[Bコース]標高差:595m 全長約:2500m
※使用コースは第1日目Aコース、第2日目Bコースとも、兎平テラスからスタートのロングコースです。
※第1日目Aコース、第2日目Bコースは使用コースは同じですが、旗門セットが変更となります。
※ヘルメットの着用を義務とします。
競技方法 【競技方法】
個人タイムレース

【ルール】
SAJ競技規則に準ずる。(棄権スタートは行わない。)
ローカルルールについてはホームページ、プログラム並びに大会時の掲示板に掲載し、ゼッケン配布時にも説明する。

【スタート順】
各競技組のスタート順については、前年大会の順位15位までをシード扱いとし、他はお申込時の入力情報(リーゼンバッジ取得個数等)を加味して決定するものとします。
当日 ■2月24日(木)
8:30〜 開会式(名木山スキースクール前)
9:00〜 Aコース競技開始

■2月25日(金)
9:00〜 Bコース競技開始
規約 ゲレンデ状況、天候等の理由により、競技がキャンセルになる場合があります。競技がキャンセルになった場合は、いかなる理由でも参加料の返金はできませんのでご了承ください。

【その他】
(1)主催者は大会中の事故について応急処置はしますが、一切責任は負いません。
(2)参加選手は各自の責任において参加し、事前の健康管理を充分行ってください。
(3)スポーツ傷害保険・賠償保険は、参加選手の責任に於いて必ず加入してください。
(4)本大会は高速競技につき、ヘルメットの着用を義務とします。ヘルメットのレンタルは、ヘッドスポーツステーション、スパイシー、広進堂、ポップなどのレンタルショップをご利用ください。料金につきましては、各レンタルショップにお問い合わせください。
(5)本大会は高速競技につき滑走用具はアルペンスキーのみとします。

■なんでもメモ
▲ここに入力したものを印刷することができます。