あと8,900円(税込)のお買い物で送料無料

革新DNAがもたらす
走力グレードアップ

たゆまぬイノベーションから生まれた「反発推進力」と「衝撃吸収力」がランナーをサポート。
米国フィラデルフィア生まれのハイパフォーマンスを、今あなたの足へ。

SCROLL

すべてのランナーに
イノベーションとハッピーを

小さなシューズ製造工場として誕生したBROOKSは、1972年にランニングシューズへの注力を開始。オリンピック選手をはじめとするランナーの洞察を通じて“真の革新”へと踏み出しました。

その歩みは、1977年に反発力の高いEVA素材を業界初採用したことを皮切りに、1982年にはソールの外側と内側で硬度が異なるラバーを用いて優れた安定性を実現。1999年にはラバーとEVA素材を融合させた新コンパウンドを採用し、耐久性とクッション性を大きく向上させました。

そして2000年、BROOKSはランニングシューズの焦点を絞り、革新的な技術の投入スピードを加速。今日まで“より軽く、より生体力学的に最適な”製品を追求しています。

この飽くなきイノベーションの継続から、高反発力&高推進力ソール「DNA アンプ」や、衝撃吸収&高クッション力ソール「DNA ロフト」が誕生。世界中のランナーの“Run Happy”をサポートしています。

ランナーをサポートする
反発推進力と衝撃吸収力

DNA アンプは、BROOKS史上で最高の反発性を誇るミッドソールです。独自技術で生成したAMPソールが、これまでにない爆発的な反発力を実現。地面からの衝撃を吸収してエネルギーに変換し、ランナーの足へ跳ね返します。

ランナーが着地するときの衝撃が推進力として足に還元されるので、自身の力を効率よく使って「より楽に・より速く・より長く」走ることができます。

DNA ロフトは、従来より30%やわらかくて履き心地のよいミッドソールです。EVA素材・ラバー・エアーを独自配合したLOFTソールが、反発性を犠牲にすることなく、地面からの衝撃を吸収分散して足への負担を和らげます。

ランナーの足を守るクッション力と、走破性や耐久性が高次元でバランス。初心者からベテランまで「安心して楽しく」走ることができます。

やわらかく滑らかな履き心地でスムーズな走りを実現

ゴースト13

Ghost 13

抜群の衝撃吸収性を誇るDNA ロフトを、爪先から踵まで搭載。スムーズな蹴りを生む発泡ラバーソールや、安定した着地を実現する硬質ラバーパーツと相まって、接地から蹴り出しまでをトータルにサポート。スムーズな走りへ導きます。アッパーには、通気性と伸縮性に優れた2層構造の3Dプリントメッシュアッパーを採用。ムレにくく、足を優しく包み込んでホールドします。初心者はもちろん、ベテランにも愛好者が多いロングセラーモデルの最新バージョンです。

ミッドソールドロップ:11.5mm
重さ:250g (24cm)、286g (27cm)
アーチ:Medium、High
タイプ:Cushion
ミッドソール素材:DNA LOFT、BioMoGo DNA
用途:セーフティーラン

掲載商品のカラー
・ブラック/ブルー
・ホワイト (日本限定色)

販売価格:¥14,300 → スポエン特価:¥12,870(税込)

商品ページへ

BROOKS史上最高レベルの高反発で推進力がさらに進化

レビテイト4

Levitate 4

人気モデルが大幅リニューアル。アッパー・ラスト・アウトソールを刷新し、より高い反発力を感じられるようになりました。BROOKS史上最高の反発力を誇るDNA アンプをミッドソールに塔載。シルバースキンでパックすることで、接地や蹴り出しの反発力、地面反力を推進力に変換します。改良されたアッパーは靴下のようにやわらかく、クッション性のあるフェイクスエードパッドと共に、足を優しくしっかりホールド。さらに20%の軽量化も果たした進化モデルです。

ミッドソールドロップ:8mm
重さ:260g (24cm)、292g (27cm)
アーチ:Medium、High
タイプ:Energize
ミッドソール素材:DNA AMP
用途:スピード、レーストレーニング

掲載商品のカラー
・グレー
・ネイビー

販売価格:¥18,700 → スポエン特価:¥16,830(税込)

商品ページへ

トレーニングにもレースにも使えるスピード+安定走行

ラベナ11

Ravenna 11

安定感とニュートラルな動きを生むスタビリティモデル。ガイドレールサポートが、路面状況や疲労などで発生する過回内・過回外を軽減し、ニュートラルな動きに導きます。また、走行スピードに応じて衝撃吸収性が変化するミッドソール素材 (BioMoGoDNA) と、適度な反発力を持つアウトソールラバーが、極上の履き心地と安定した走りを実現。余分な負荷をかけることなく、快適にスピードを出して走れます。過回内や過回外の多い日本人ランナーに向いたシューズ。

ミッドソールドロップ:8mm
重さ:260g (24cm)、292g (27cm)
アーチ:Medium、High
タイプ:Energize
ミッドソール素材:DNA AMP
用途:スピード、レーストレーニング

掲載商品のカラー
・グレー
・ブラック

販売価格:¥13,750 → スポエン特価:¥9,625(税込)

商品ページへ

より長くより速く走るために設計されたスピードモデル

ハイペリオン テンポ

Hyperion Tempo

軽量で高反発、そしてクッション性に優れたスピードモデル。トップランナーと共に開発したレーシングシューズです。ミッドソールには、軽量性・クッション性・反発性を高次元でバランスさせた新素材 DNA フラッシュ を採用。ランニングエネルギーを効率的に推進力へ変換し、ランナーのストライドを一定に保つサポートをします。アッパーには、優れた伸縮性と通気性を備えたエンジニアードナイロンアッパーを採用。2ウェイ伸縮で足をしっかりホールドします。

ミッドソールドロップ:8mm
重さ:190g (24cm)、207g (27cm)
アーチ:Flat、Medium、High
タイプ:Speed
ミッドソール素材:DNA FLASH
用途:レース、スピードトレーニング

掲載商品のカラー
・ブラック
・ホワイト

販売価格:¥19,800(税込)

商品ページへ

トレイルとタウン両刀使いのウルトラクッションモデル

カルデラ4

Caldera 4

極上の履き心地がナチュラルな走行感を生む1足。4mm厚のミッドソールには、路面衝撃やスピードに応じて衝撃吸収性が変化する BioMoGoDNA をフル注入。5mm厚のアウトソールには、縦横にグルーブを配して屈曲性とグリップ力を両立。このコンビネーションにより、下り坂や湿地でも極上の履き心地と安定した走りを実現します。アッパーには、軽量で通気性と耐久性を兼ね備えた新素材を採用。ロング走やウルトラマラソンにもおすすめのモデルです。

ミッドソールドロップ:4mm
重さ:283.5g (27cm)
アーチ:Medium、High
タイプ:Energize
ソール素材:BioMoGoDNA
用途:トレイルランニング、オールトレイルコンディショニング

掲載商品のカラー
・レッド

販売価格:¥17,600 → スポエン特価:¥12,320(税込)

商品ページへ

ハードなトレイルを支配するフラッグシップモデル

カスケディア14

Cascadia 14

ハードなトレイルに挑戦するランナーに向いたBROOKSトレイルシューズの代表格です。路面衝撃やスピードに応じて衝撃吸収性が変化する BioMoGoDNA ミッドソールと、4WD車のサスペンションのように機能するピボットポストシステムが、あらゆる状況下で安定した走りを実現。頑強なアウトソールは、濡れた路面や岩場、さらには乾燥した環境でも力強いグリップ力を発揮します。アッパーには、通気性と湿気排出、撥水機能を備えたエンジニアードメッシュを採用。

ミッドソールドロップ:8mm
重さ:269.3g (24cm)、303.3g (27cm)
アーチ:Medium、High
タイプ:Cushion
ソール素材:BioMoGoDNA
用途:トレイルランニング、オールトレイルコンディショニング

掲載商品のカラー
・ブルー

販売価格:¥15,400 → スポエン特価:¥10,780(税込)

商品ページへ

スポエンショップでは各種「BROOKSシューズ」を販売中。お得な特別価格や限定商品も!

すべてのブルックス商品を見る

BROOKSの実力を体験レビュー

BROOKSシューズをトップアスリートやスポエンスタッフがレビュー。
使用者がBROOKSの魅力を語ります。

楠 康成 選手
(AMI AC SHARKS)

僕がBROOKSのシューズを愛用している理由は、クッション性・安定性・軽さのバランスが優れているからです。そのうえで、目的に応じて的確なシューズを選べることが魅力ですね。中距離は陸上競技の中でも練習のバリエーションが多い種目ですが、それぞれの練習内容よってシューズを履き分け、日々のハードトレーニングを効果的に行っています。

多彩なBROOKSシューズの中でも特に気に入っているのが、ハイペリオン テンポ。どんな走行ペースにも対応できる懐の深さで、僕をサポートしてくれます。もう手放せない存在ですね!

飯島 陸斗 選手
(AMI AC SHARKS)

僕が最も好きなBROOKSのシューズはゴースト13で、主に速いジョギングやアップで使用しています。地面にしっかり吸い付き、伝えた力がしっかり返ってくる性能が素晴らしいですね。クッション性・安定性・反発すべてを備えた万能シューズだと感じます。

万能シューズといえば、ハイペリオン テンポもバランスの良い総合力ですね。スピード練習、距離走、ジョギングと、幅広い用途で使用しています。見た目からは想像できないほど軽量で、とてもやわらかく、しっかりとした反発力があります。地面からのリアクションのタイミングも絶妙で、愛用しています。

下門 美春 選手
(プロランナー)

マラソンではレース後半までのスタミナを残すために、効率的な走り方が求められます。一方、接地から蹴った後までに発生するブレは身体のエネルギーを消費するので、できるだけ身体が上下にブレないように走ることが重要なポイントになります。

左右のかかとをホールドするように作られたガイドレール搭載のラベナ11を履くことで、ブレが軽減されることを実感しました。これまで無駄に消費されていたエネルギーが、前へ進む一歩に変換されていく感覚です。疲労感を減らし、レース後半の走力を残すために進化を遂げた一足ですね。

成瀬 康智
(スポエンスタッフ)

DNA ロフトが搭載されたゴースト13は、適度な硬さを残したクッショニングなので足離れのレスポンスが良く、キビキビ走れますね。衝撃的だったのは、アウトソールのグリップ性能。アスファルトを効率よくつかむ感覚で、自然とストライドが広がりました。また、中足部から母指球で乗る感覚がつかみやすく、前方へのスムーズな重心移動が可能だと感じました。私はストライド(歩幅)を伸ばして接地時間を短くすることでスピードに乗る走り方なので、とても相性が良いです。

カスケディア14は、トレランシューズ特有の堅牢な踏み込み感を残しつつ、その中にもしっかりとクッションを感じられます。また、強い反発は坂路での走りをサポートしてくれる感覚がありますね。グリップ性も申し分なく、左右の安定性も高いので、下り道の切り替えしもレスポンス良く反応できる印象です。ロードとトレイルが混在するようなコースでガンガン使えるので、「ロード用のシューズだと少し不安だな」という時にちょうど良いと感じました。

野原 水紀
(スポエンスタッフ)

ゴースト13は、弾むように走れるシューズですね。優れたクッション性で着地時の衝撃を吸収するので、疲労の蓄積を最小限に抑えることができています。また、インソールは土踏まず部分が膨らんでいて、長距離を走ってもアーチが下がらないようサポートしてくれます。おかげで、足底筋膜炎の私でも安心して走れました。ケガをしないことを重要視し、楽に走りたいビギナーランナーへ、自信を持っておすすめします。

トレランシューズのカスケディア14は、アウトソールの強いグリップ力のおかげで、身体の軸がぶれずに安定して走れるようになりました。姿勢を保つことができることは、重心移動の激しい下り坂を制する上で大きな魅力かと思います。私は転倒する恐怖心が緩和されました。また、前へスライドしようとする推進力も強いので、登りで脚が動かなくなった時も次の一歩が自然に出やすく、ラストスパートをかけたいときに心強いですね。

スポエンショップでは各種「BROOKSシューズ」を販売中。お得な特別価格や限定商品も!

すべてのブルックス商品を見る